北海道虻田郡ニセコ町付近でピアノを習うなら

ムジークガルテン音楽教室

音符を読む秘訣!

   

こんにちは。みつこです。

音符を読むには、ちょっとしたコツがあるのはご存知ですか?

それは、毎日同じ音符(楽譜)を読むということです。

読んで弾く、という作業は2つの動作に分かれてしまいます。

なので、『音符を覚える』動作だけを言うなら、ピアノの前にすわらなくても、電車の中でも、レストランの中でも、楽譜さえ持っていれば、読むことができるのです。

毎日同じ楽譜を読むこと。

これは、毎日脳を活性化しているのですね。パソコンの入力キーも、ブラインドタッチができるまでは、毎日毎日パソコンのキーをさわっていないと覚えられないでしょ?

楽譜の音符を読むのも、それと一緒です。

そして、願わくば、覚えた音符を弾いて、音を聴いてみるのです。

そうすることで、音符の名称と、鍵盤の位置を覚えることができるのです。

毎日続けることで、鍵盤を見ないで、楽譜を見たらパッと弾けるようになりますよ。子どもは特に、覚えるのが早いので、あっという間に音階を読めるようになります。

そして、一番のコツは、『楽しむこと』。

頭だけで考えるのではなくて、体全体を通して、リズムをとりながら、覚えちゃうのです。

そうしていくことで、知らない間に『音符読めないわ~』の変な思い込みが、なくなっていますよ。

まずは、楽しむこと。そして苦手意識を払拭していきましょう。

さあ。自信もって!今日奏でる音は、どんな音ですか?

 - ピアノ教室, 楽譜 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クリスマスこども合唱団
12月25日本番の打ち合わせ

ホテル木ニセコのロビー ここで、クリスマスキャロルを10人の子供たちと歌います。 …

no image
お楽しみ発表会の日程決定しました!

ムジークガルテン音楽教室のお楽しみ発表会の日程決定しました。 2019年5月26 …

子どもにもプライドがある

昨日、ピアノレッスンに来たお友達。 教室に入って2年と少し経つ。この子は3歳後半 …

子どもと過ごす一日

  教室にピアノを習いに来ている生徒さんが、今日は我が家に遊びに来まし …

no image
ニュースレター9月号

みなさん、こんにちは。 音楽教室のニュースレター9月号を発行しました。 よろしく …

行き詰まったら、バッハを想う

こんにちは。 ただいまバッハの伝記を読んでいます。すごくおもしろいです!10歳か …

バロックバイオリンと三味線のライブ

  バロックバイオリンと三味線のライブ スペイン在住のバロックバイオリ …

お楽しみ発表会

  お楽しみ発表会を開催します。 2018年11月11日(日) ニセコ …

ニュースレター10月号

1710ニュースレター ニュースレター10月号を発行しました。 寒くなりましたね …

英会話ポイント動画をご紹介します。