北海道虻田郡ニセコ町付近でピアノを習うなら

ムジークガルテン音楽教室

ピアノの弾き方で分かること

   

この週末は、土日とも札幌へ行ってきました。一つの目的は、ピアノを習いに師匠の所へ行ってきました。

師匠は、世界で活躍され、現在は札幌を拠点に活動をされています。私は、ずっとパイプオルガンを勉強してきたので、40歳過ぎてから、改めてピアノを師匠からたくさんのことを学んでいます。

師匠のピアノの音は、透き通ったような透明な音と、色がちりばめられたような音が混ざり合い、本当にきれいな音がでます。それはきっと師匠の歩まれた人生そのものが音になり姿勢になっているのでしょう。

ピアノを弾く姿勢は、きっと車の運転と一緒。性格が表れます。強くたたいたり、せっかちに早く弾いたり、心がそのまま表れます。

私の性格を、ピアノから見抜く師匠。もううそはつけません(ついていないけど)。

もっと力を抜いて、リラックスしてピアノに向かえたら、もっと音が良くなるよ、と。改めて自分をふりかえり、もっと気楽に物事をとらえて楽しもうと思ったのでした。

そしてそれが、ピアノの音が変わっていくんだなぁ、と思います。全てが一つにつながっていく。

私は、師匠のところで、ピアノを勉強すると同時に、自分の生き方も学んでいるんだと思いました。深い!ありがとうございます。

 - ピアノ教室

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ニュースレター6月号

1806ニュースレター ニュースレター6月号を発行しました。 よろしくお願いしま …

ニュースレター5月号

1805ニュースレター   ニュースレター5月号を発行しました。 春を …

ニュースレター3・4月号

ニュースレター3・4月号を発行しました。 1804ニュースレター

ドレミの歌歌ってます~

ドレミの歌の前に、マリアがドレミの説明をする歌があります。 Let’ …

行き詰まったら、バッハを想う

こんにちは。 ただいまバッハの伝記を読んでいます。すごくおもしろいです!10歳か …

no image
子どもの成長を見守る

今日レッスンに女の子。もうすぐ小学校へ入学します。 ムジークガルテン音楽教室に通 …

音符を読む秘訣!

こんにちは。みつこです。 音符を読むには、ちょっとしたコツがあるのはご存知ですか …

ピアノ発表会
ニュースレター11月号

  ニュースレター11月号を発行しました。 お楽しみ発表会がもうすぐで …

ホテル木ニセコにて

クリスマスこども合唱団が歌います。 クリスマスキャロルを5~6曲です。 場所は、 …

お楽しみ発表会をします

  2017年11月19日(日) ニセコ町民センター 大ホールにて 1 …