北海道虻田郡ニセコ町付近でピアノを習うなら

ムジークガルテン音楽教室

サウンドオブミュージックの魅力

   

 

2019年1月から新しいクラスをスタートします。

サウンドオブミュージックを英語で歌おう!です。

先日まで札幌の劇団四季でもミュージカル公演されていました。私も子供たちも大好きなので、行ってみてきました!

公演の中で歌われる曲は、映画で歌われていたのと一緒で、知っている曲ばかりでした。日本語でストーリーに合わせて、分かりやすく歌われていました。

私たち家族は、夫がドイツ人であるので、ドイツ語を話します。そして、この主人公マリアと7人の子供たちも、ドイツ語で話す家族でした。映画は、アメリカで作られたので英語になっていますが、本当のトラップ一家は、ドイツ語で会話し、オーストリアのザルツブルグに住んでいました。

私がマリアをとても好きな理由は、マリアは自分に正直に生きる人でした。

例えば、

思ったことが口にでる。

これだ!と思ったことを実行に移す。

自分の信念がはっきりある。

 

そんなマリアは、とってもピュアな心を持ち、強さを持ち続けた人でした。7人の子どもと25歳以上年上の軍人さんの家に嫁ぎ、その後3人の子どもを産み、オーストリアから家を出るときは、ゲオルク(夫)との間の子3人目を身ごもっていたときでした。それでも歌い続け、笑い続け、どんな状況にあっても希望を捨てない、という生き方に深く感動を覚えました。

このサウンドオブミュージックは、マリアの人生のお話だけでなく、歌もまた素晴らしいことです。

ドレミのうたは、もうみんな知っている歌です。そしてエーデルワイスも。

だからこそ、英語で歌えたらもっと楽しくなりますよね。原曲は英語なのですから。

 

英語は、私が日本人ができない発音など、コツを教えながら、一緒に歌います。コツさえつかめば、発音もマスターしたと同じ。

楽しく歌って、発音も磨かれますよ。

 

皆さんのご応募お待ちしています。

 - サウンドオブミュージック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

歌は美容と健康にとても良い!

2019年1月10日、17時から『サウンドオブミュージックを英語で歌おう』が始ま …

サウンドオブミュージック始まりました!

  今日は、サウンドオブミュージック決起会!始まりました。 参加者ゼロ …