北海道虻田郡ニセコ町付近でピアノを習うなら

ムジークガルテン音楽教室

音符を楽しく読む

   

こんにちは。

ムジークガルテン音楽教室は、毎回「譜読力」を高めるためにやっていることがあります。

それは、音符を読むこと!

ソルフェージュを始め、五線譜ノートに自分で作曲したり、とにかく音符を読んで書いてみるのです。音符が読めることは、その人の人生の最大の財産になります。

なぜなら、ピアノをやめても音符が読めたら、違う楽器も弾けるからです。歌うこともできますよね。

どんな小さな子でも、音符が読めるようになると、自信がつくのです。

大人でも子供でも音符が読めたら、ピアノが楽しくなりますよね。

私は子どものころ、音符が読めなくて、先生の弾く音だけで覚えていました。だから、家での練習がとってもつらくて、やりたくありませんでした。そのうち、地元の合唱団に入り、音符だけで歌わせられたのです。これがまた辛かった。でも、このことを通して音符を全部覚えられるようになったのですから、ありがたいです。

音符が読めなくてつらい思いをさせて、ピアノを習ってもらうより、まずは音符を読めるようになって、自信をもって楽しくピアノを弾いてくれた方が、教える方も学ぶ方も幸せだと感じています。だから、音符が読めるまで、あきらめません!

笑顔の絶えない音楽教室でありたいと心から願っています。

ムジークガルテン音楽教室を今後もよろしくお願いします。

 

 

 - ピアノ教室 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ニュースレター3・4月号

ニュースレター3・4月号を発行しました。 1804ニュースレター

サウンドオブミュージック始まりました!

  今日は、サウンドオブミュージック決起会!始まりました。 参加者ゼロ …

ピアノ 子供
ピアノ教室はいつから通ったらいい?ピアノ講師が教えます。

こんにちは。クライス光子です。 お子さまがいらっしゃるご両親にとっては、気になる …

お楽しみ発表会がもうすぐです。

  お楽しみ発表会がもうすぐです。 生徒さん一人ひとりが、最後の追い込 …

チェロとピアノによるクリスマスライブをします

チェロとピアノによる、クリスマスライブをします。 チェロ:クライス ミヒャエル …

ニュースレター6月号

1806ニュースレター ニュースレター6月号を発行しました。 よろしくお願いしま …

クリスマスこども合唱団
12月25日本番の打ち合わせ

ホテル木ニセコのロビー ここで、クリスマスキャロルを10人の子供たちと歌います。 …

英会話ポイント動画をご紹介します。
YouTubeのチャンネルアートを作ってみた

ムジークガルテン音楽教室専用のYoutubeチャンネルを作ってみました~! 何を …

子どもにもプライドがある

昨日、ピアノレッスンに来たお友達。 教室に入って2年と少し経つ。この子は3歳後半 …