北海道虻田郡ニセコ町付近でピアノを習うなら

ムジークガルテン音楽教室

ピアノの発表会の意味

   

ピアノ発表会

みなさん、こんにちは。

クライス光子です。

ピアノの発表会って、色々なスタイルがあると思います。

一般的には、年に一度、ステージに上がってキラキラドレスを着て、たくさんの人達の前で弾く。

私は、子供のころピアノの発表会に出るのが本当に嫌でした。心臓バクバク、暗譜もできるか不安。その日が来るのが怖くて怖くて、眠れない夜を過ごしたことを、覚えています。

ドレスも、普段気慣れていないので、変に力が入ってしまい、余計に緊張する要素でした。

 

私が、アメリカへ音楽留学したとき、ピアノの先生になる授業を受けました。

実習で、7歳のかわいい女の子を教えました。

3か月ごとに、発表会をしたんです。実習生の生徒たちみんなですることで、単位もらえるか決まるからでした。

その発表会は、今弾ける曲を、プレッシャーなしで楽譜を見ながら。そして、自分の好きな洋服をきて、ステージが怖い子は、お母さんと一緒にピアノを弾いたりしました。

居心地の良い空間と音楽でした。子供たちも、保護者も、お友達もみんな笑顔でした。

 

人前でピアノを弾くことは、子供にとって、大きな財産になります。自信とやる気を与えてくれます。

ムジークガルテン音楽教室は、生徒みんなが主役です。保護者や友達のための音楽会ではありません。ピアノの発表会は、自分の成長のため、そして「私」を知っていくための「きっかけ」です。

暖かな雰囲気の中で、子供たちがリラックスして出すピアノの音は、大人にとっては幸せのひと時です。

年1回では足りません。2回、3回と発表会をしていきたいと思います。

今日も良い日をお過ごしくださいね。

 - ピアノ教室

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

お楽しみ発表会がもうすぐです。

  お楽しみ発表会がもうすぐです。 生徒さん一人ひとりが、最後の追い込 …

子どもと過ごす一日

  教室にピアノを習いに来ている生徒さんが、今日は我が家に遊びに来まし …

音符を楽しく読む

こんにちは。 ムジークガルテン音楽教室は、毎回「譜読力」を高めるためにやっている …

ニュースレター2月号

こんにちは。 ニュースレター2月号を発行しました。 1801ニュースレター 1月 …

レッスンノート活用

  教室に通い始めてから2年目の むとうちなつちゃん。   …

バロックバイオリンと三味線のライブ

  バロックバイオリンと三味線のライブ スペイン在住のバロックバイオリ …

サウンドオブミュージックを英語で歌おう

  新クラスができます! 2017年3月に、私が率いてきたこども合唱団 …

ピアノの弾き方で分かること

この週末は、土日とも札幌へ行ってきました。一つの目的は、ピアノを習いに師匠の所へ …

子どもにもプライドがある

昨日、ピアノレッスンに来たお友達。 教室に入って2年と少し経つ。この子は3歳後半 …

クリスマスこども合唱団

クリスマスこども合唱団を結成しました。 昨日は、決起会。 12月25日 木ニセコ …